FC2ブログ

さくらんぼ

山梨県に住む相川郁恵さんが
「野間児童文芸賞受賞のお祝いに」と
さくらんぼを送ってくださった。
sakurannbo
つやつやの宝石のようなさくらんぼ。
佐藤錦だ。
「お祝いは、さくらんぼと決めていたので、遅くなりました」とのこと。
受賞から、もう何ヶ月も過ぎているのに
まだお祝いをいただけるなんて、わたしは幸せ者だ。
早速、いただいてびっくり!
なんだ、このおいしさは
こんなおいしいさくらんぼ食べたの、はじめてだ 。
もう、今日は夕ごはんは食べなくてもいい。
これを夕飯にしたい。
さくらんぼでおなかをいっぱいにしたい。

さくらんぼ、大好きなのだが、高いのでめったに買えない。
清水の舞台から飛び降りたつもりで買っても、
あんまりおいしくなかったり
ものすごくちょっぴりだったり、
なかなかおいしいさくらんぼを好きなだけ食べられることってない。
今日は、さくらんぼ祭りだ!
わーい
相川さん、ありがとうございます!

プロの作家の方以外は、ブログに実名をだすことはないのだけど
相川さんの名前をお出しするのには理由がある。
彼女はまだ今は、アマチュアなのだけど
この夏には作家デビューするのだ!
今年、「福島正実記念SF童話賞」を受賞し、
岩崎書店から発売されることになっている。

「おれからもうひとりのぼくへ」(仮題)相川郁恵

皆様、書店でみかけたら、どうぞよろしくお願いします。

べつに、さくらんぼをもらったらから、宣伝するわけじゃないですよ~。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

yamamoto etsuko

Author:yamamoto etsuko
「神隠しの教室」(童心社)で、第55回野間児童文芸賞受賞。「先生、しゅくだいわすれました」「がっこうかっぱのイケノオイ」「ポケネコにゃんころりん」シリーズ、「テディベア探偵」シリーズ、「夜間中学へようこそ」などの著書を持つ児童文学作家。愛知県半田市在住 児童文学同人誌「ももたろう」同人、日本児童文学者協会会員 JBBY会員
〔家族〕 夫 息子その1(人間) 息子その2(人間)、息子その3ルウ(トイプードル) 息子その4モカ(トイプードル)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR