FC2ブログ

結婚記念日

昨日は、なんと35回目の結婚記念日だった。
数年前までは、結婚記念日は、家族全員で食事に行っていた。
ちょっと豪華な食事を予約して
何日も前から、「この時間に、家を出るから帰ってくるように」と通達しておく。
いつも行っていたレストランは、記念日だというと、必ず写真を撮ってくれたので
息子が小学生くらいから、毎年写真が残っている。
並べて見てみると親の方は、あまり変化がないけれど
息子二人がどんどん変わっているのがおもしろい。

家族で行くのをやめたのは
息子二人が就職し、レストランにそろっていくのが難しくなったからだ。
まだ息子その2が就職していないときは
息子その1の都合に合わせればよかったけれど
その2も就職するとそうもいかない。
息子二人と夫の都合をすりあわせるのが、なかなか大変。
で、「来年からは、夫婦二人でお祝いに行きます」と宣言した。

夫婦の始まりが、家族の始まり。
その気持ちは変わらないけど、
そろそろ夫婦二人で
これまでの歴史をふり返ってもいいと思う。

昨日は、夫が休みをとってくれたので
二人で出かけて、
豪華なお昼ご飯を食べた。
なんと松阪牛の冷しゃぶ
asahiya
おいしかった~。

いつまでも、健康で、仲よく、結婚記念日のお祝いができますように。
スポンサーサイト

コメント

結婚記念日、おめでとうございます

なんか、いいですね~。
松坂牛がとってもおいしそうです。(食いしん坊なのでうらやましい!)
こういう記事も素敵だなって思います。
本当に、いつまでも、末永く、健康で、仲良く、そして、お幸せに♪

Re: 結婚記念日、おめでとうございます

ありがとうございます。
35年よ~。
19歳から付き合って結婚したから、もう親よりも長く一緒にいるんです。

> 松坂牛がとってもおいしそうです。(食いしん坊なのでうらやましい!)
そう。ホント、おいしかったの。
松阪牛なんて、特別なときしか食べられないし。
来年もここにしようかなと思いました。

Secret

プロフィール

yamamoto etsuko

Author:yamamoto etsuko
「神隠しの教室」(童心社)で、第55回野間児童文芸賞受賞。「先生、しゅくだいわすれました」「がっこうかっぱのイケノオイ」「ポケネコにゃんころりん」シリーズ、「テディベア探偵」シリーズ、「夜間中学へようこそ」などの著書を持つ児童文学作家。愛知県半田市在住 児童文学同人誌「ももたろう」同人、日本児童文学者協会会員 JBBY会員
〔家族〕 夫 息子その1(人間) 息子その2(人間)、息子その3ルウ(トイプードル) 息子その4モカ(トイプードル)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR