FC2ブログ

緑の豚肉!

昨日、夕飯に煮豚を作ろうと早めに台所に立った。
お肉は、前日に近所のスーパーで、豚ロースのかたまり肉を二本購入。
賞費期限は20日。
昨日は19日なので、期限前だ。

まずは、お肉の塊にフォークで穴を開けよう(こうすると味がしみやすくなる)と
パックからお肉を出し、
ひっくり返してびっくり!
裏全体が鮮やかな緑になってる。
もしかして、ドリップを取るための紙(?)から色移りしたのかと思ったが、そうではない。
もう1本を見てみると、こちらも同じ状態。

ええ~? なんだこれ。

ネットで調べたら、これは加工の段階で乳酸菌が付着し
酸化が進んだ状態なのだそうだ。
乳酸菌自体は、食べても悪影響はないらしい。
だが、雑菌が付着しているような状態のお肉は
他の雑菌も付着している可能性が高いと書かれていた。

う~ん。

一瞬、緑の部分だけ取って、煮ちゃおうかなと思った。
圧力鍋で煮たら、多少の雑菌はだいじょうぶな気もする。
しかし……
この「緑に染まった肉」、食べる気になれるだろうか。
夫や息子はだまってたら食べるだろうけど、それを見てて平気か?
と自問し、やっぱり返品に行くことにした。

サービスセンターに持っていって説明すると、
「豚肉が、緑ですかあ……」
対応してくれた若いお兄さんは、首を傾げ
「ちょっと食肉のほうにいって聞いてきます」とかけだした。
食肉の担当者を連れてもどってくるかと思ったら
彼一人が戻ってきて、
「返金させていただきます」とのこと。
そりゃあ、返金か、交換は基本だろうけど、
なんか、物足りない。
そうよ、わたしは、お肉の担当者からこうなった原因を聞きたかったのよ。
くやしいから、ネットから仕入れた「緑に変色する原因」をお兄さんに説明し
「このお肉は、どこで加工しているんですか?」
と尋ねた。
「うちで行っています」
とのことで、だったら、なおさら、責任者の説明がほしい。
どういった作業をし、どの工程で雑菌がついたと思われます。
だから、今後、こういったことに注意しますと宣言してほしい。
でないと、これから、ここでお肉を買うのが不安になってしまうではないか。
この店は、町で唯一のスーパーで、今後も買い物に来たいのに。

が、これ以上ねばると、クレーマーと思われそうなので、やめた。
で、もどってきたお金に、更にお金を足し
お刺身を買ってもどってきた。
なんだよ、結局、お店がトクしてんじゃん。

しかし、緑の肉。
お話のネタに、なりそうなくらい気味悪かったな。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

yamamoto etsuko

Author:yamamoto etsuko
「神隠しの教室」(童心社)で、第55回野間児童文芸賞受賞。「先生、しゅくだいわすれました」「がっこうかっぱのイケノオイ」「ポケネコにゃんころりん」シリーズ、「テディベア探偵」シリーズ、「夜間中学へようこそ」などの著書を持つ児童文学作家。愛知県半田市在住 児童文学同人誌「ももたろう」同人、日本児童文学者協会会員 JBBY会員
〔家族〕 夫 息子その1(人間) 息子その2(人間)、息子その3ルウ(トイプードル) 息子その4モカ(トイプードル)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR