FC2ブログ

引っ越さねば

引っ越しをしなくてはいけない。
我が家の話ではない。
同人誌「ももたろう」のホームページだ。
今「ももたろう」はジオシティとをつかってるのだけど
そのジオシティが、来年3月でHPサービスを終了するというのだ。
そんなこと、ぜ~んぜん知らないでのほほんとしていたら
ももたろうHPの掲示板を管理してくださっている「灯台守さん」という方が教えてくださった。
おそらく「こいつ、絶対、気づいていない」と思ったのであろう。
ドンピシャリだ。

ももたろうのHPの担当者はわたしだ。
よく「山本さんが『ももたろう』の代表ですよね?」といわれるが、とんでもない。
わたしは「ホームページ係」
ちまちま更新したり、購読希望の方のメールにお返事を書いたりしている。

今のももたろうのHPも、わたしのHP「おはなし日和」も、わたしが、作った。
ももたろうはジオシティ。お話日和はFC2だ。
2回も、作っているのだ。
だから、今回だってちょいちょいと出来るだろうと思っていた。



いざ作業しようとしたら、なにから始めればいいのか
まったく思い出せない。
白紙。
なんだっけ?
最初、サーバーを決めるだっけ?
そのあと、どうやるんだっけ?
あれ? あれあれ?
もう何年も更新しかしていないので
新しく作るには、どうするんだったか思い出せない。

己の記憶力の衰退にびっくりした。
記憶力だけはいいはずだったのに。
人はこうして記憶を無くしていものなのね。
気がつくと、自分が誰なのかすらわからなくなって……。
ああ、どうしよう。
なんていってる場合じゃない。
引っ越し、引っ越し。

蘇れ、記憶。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

yamamoto etsuko

Author:yamamoto etsuko
「神隠しの教室」(童心社)で、第55回野間児童文芸賞受賞。「先生、しゅくだいわすれました」「がっこうかっぱのイケノオイ」「ポケネコにゃんころりん」シリーズ、「テディベア探偵」シリーズ、「夜間中学へようこそ」などの著書を持つ児童文学作家。愛知県半田市在住 児童文学同人誌「ももたろう」同人、日本児童文学者協会会員 JBBY会員
〔家族〕 夫 息子その1(人間) 息子その2(人間)、息子その3ルウ(トイプードル) 息子その4モカ(トイプードル)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR