FC2ブログ

こんばんは

DVDでドキュメンタリー映画「こんばんは」を観た。

山田洋次監督作品「学校」のモデルにもなった墨田区文化中学校夜間学級を一年半にわたって記録した長篇ドキュメンタリーで、監督は森康行。

戦争や貧困や不登校などが原因で中学校を卒業することができなかった人を対象にした夜間中学は、15才から91才。国籍も様々な人たちが勉強しに来る。
偏差値をあげることを目標とするのではなく
生活するための知識を学ぶことを目標としている。

生活のために、小学校のころから働き続けてきた80代の男性は
工場の借金が一息ついたところで
「おじいちゃんは、今から道楽をする。黙ってみていて欲しい」と家族に頼み
長年の夢であった夜間中学に通い始めたという。
「学校に通っていなかったから、ろくに漢字も読めなくて
 医者に行っても、問診票に書き込むことができなかった」
そんな過去を、しみじみと語る。

戦禍を逃れてきた外国人の姿もある。

不登校で、何年も学校にいていなかった男の子が
静かにひっそりと勉強している。
それを暖かく見守る同級生の老人たち。

夜間学校には「学びの原点」があった。

いつか、夜間中学のことを書いてみたい。
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/17 08:50)

墨田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
プロフィール

yamamoto etsuko

Author:yamamoto etsuko
「神隠しの教室」(童心社)で、第55回野間児童文芸賞受賞。「先生、しゅくだいわすれました」「がっこうかっぱのイケノオイ」「ポケネコにゃんころりん」シリーズ、「テディベア探偵」シリーズ、「夜間中学へようこそ」などの著書を持つ児童文学作家。愛知県半田市在住 児童文学同人誌「ももたろう」同人、日本児童文学者協会会員 JBBY会員
〔家族〕 夫 息子その1(人間) 息子その2(人間)、息子その3ルウ(トイプードル) 息子その4モカ(トイプードル)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR